2018年02月05日

真理を垣間見る

結局10日くらい夕飯を食べれない日が続いて4kgほど体重が減りました

食べずに痩せるのはダメだとは理解しつつも減ったものは嬉しいです。

ですが、このまま普通に元の食生活に戻せば体重も戻ってしまうなんて明白。

食べずに痩せた分は食べれば増えます。

わかってはいるけど絶対に嫌だ…


というわけで、

夕飯の炭水化物を泣く泣くやめることにしました。。。

これで何とか減った体重をキープできれば御の字なんですけど…

さらばだ、カレー…オムライス…天津飯…!

まあ、食べたいものはお昼に食べれば良いだけの話ですからね!

切り替えていきます!

今まではお茶碗に軽く一膳分のご飯を食べていましたが、何も夜にわざわざ炭水化物を取らなくてもいいでしょう!

カロリー過多の諸悪の根源はどうせ炭水化物!

炭水化物=糖ですから米食べるのも砂糖食べるのも一緒です!

その代わりお肉料理を一品増やして、

咀嚼の回数が少ないとたくさん食べてしまうのでサラダの量を増やして…

と、色々考えて改定した最近の食生活はこんな感じです。



朝→

ごはん

ベーコンエッグ

前日の夕飯の残り

コンビニスイーツとかお菓子とか(食べたいものはこのタイミングで食べます)

チョコレート


昼→

フルーツ

ゆで卵

スープ春雨

カンパン


間食→

豆乳

チョコレート


夜→

サラダ

豚肉料理

鶏肉料理



物心付いたときから朝食はパン派だったのですが、腹持ちが悪いのでご飯に変えました。あと、急激に体重が減ったことで心なしか薄くなってしまったデコルテをどうにか食い止めようと豆乳を飲み始めました。


09_食べマイ.jpg


嫌いな食べ物を上から並べるとベストに豆腐がランクインする私には結構キツイ飲み物ですが(豆の絞り汁の味がします/)きな粉を混ぜてごまかしごまかし飲んでいます。

バストアップに効果ありと聞きますがホントかな…?


それにしても、

食事内容が明らかに健康的になってます。

以前の私だと考えられません…!


小麦粉より米を食べて、タンパク質とビタミンをバランスよく、間食もするけど程ほどに。

ダイエットとは健康な生活を送ることと見つけたり…


というわけで、ストレッチと食生活の改善により、

なんだかんだスタートから2ヶ月弱で7kg減です

まだまだがんばるぞー!



体重 65.3kg


体脂肪率 32%

posted by マイ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

蜃気楼

仕事が忙しく夕飯を食べれない日が続いています……

忙しすぎて食べる時間がない…というか、仕事が落ち着いてふと時計を見るともう2100…


そうです。

2000以降は何も食べないルールの所為です。


自分で決めたルールですから勿論守りますとも!泣

でもあれ厄介ですね!

2000以降食べなきゃ痩せるってそんな単純な話じゃなくて、

普通に生活していれば忙しくて夕飯食べれない日もあるから、律儀にルールを守り続けたらいつかは痩せる…と、そういうことなんですね!?

お腹が空いて力が出ない…


流石、夕飯を食べないという効果は絶大でするする体重は減っていきます。

いやいや。

いけないいけない。

食べずに減った体重は胸から減った脂肪…

できることなら腹の脂肪から使っておくれよ、頼むから…

どうせ仕事が落ち着いて夕飯を食べだしたら元に戻るんだから……

嬉しいのか悲しいのか。



1500くらいにおやつを食べたきり、翌朝まで15時間ほど何も食べないということになってしまう毎日でして、

それは流石に身体に悪いと、寝る前に即席わかめスープにカンパン3粒くらい入れてサラダチキン半分くらい食べています。


08_食べマイ.jpg


低カロリー高たんぱく!

顎を良く使うから食べ応えがある!

おいしい!


私はハーブが好きでよくお世話になっています。

おすすめです。


そういえば、食事バランスを気にするようになって気付いたのですが、

タンパク質ってすごいですね。

とりあえずお肉か卵を食べておいたら胃が納得するのを感じます

脳って摂取しているタンパク質が不足していたら、身体を作る為のエネルギーが足りないと勘違いして糖質の摂取を命令するそうです。

足りないのは材料の方だというのに…


つまり、間食の量が増えてしまう。


非常に心当たりがあります。

近頃間食の量が圧倒的に減りました。

お肉とか卵とか意識的に摂っていると、中々次の食事までお腹が空かないんですよね!

逆に菓子パンとかっていくらでも食べられてすぐお腹が空いて、間食に手を伸ばしてしまいます。菓子パンなんかいくら食べても栄養不足は満たされないのに…


夜食を摂るなら量が少なくても満足できるタンパク質をメインに!

しかしまぁ、お腹空いたものは空いたので

こういうときはさっさと寝るのが一番ですけどね。

明日の朝食を楽しみに…おやすみなさい!



体重 67.0kg


体脂肪率 32.5%

posted by マイ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

たまには敵前逃亡

ダイエットを始めてからというもの、

脱衣所の隅で埃を被っていた体重計を引っ張り出して何とか毎日乗っています。

毎日量って、アプリで記録。

ダイエットの基本中の基本。

多くの人が普通にやっていることでしょう。

体重計に乗ることで自分がダイエットをしていると自覚することが大事なのだと言い聞かせつつ…。

記録を続けているとなんとなくわかってきたのですが、

体重って毎日少しずつ増えたり減ったりして段々と安定していくんですね。

一気に減ったりなんてすること殆どなくて、

朝と夜では1kgぐらい差があったりして…


頭ではそうわかってはいますが、しかし、

ダイエットをしているのですから単純にその数字が減れば減るほど嬉しいです。


するとどうなるか。


段々と体重計のデジタル画面に表示される数字に固執していってしまいます。

毎日量れば量るほど、最近だと100グラムでも減っていれば喜んで、

増えていたら凹んでしまう…

数字の変動に一喜一憂。


これはよくない傾向だ…!


体重量る前はトイレに行って、水を飲むのは体重を量ってからにしようとか思ったりして。

無駄な抵抗もいいとこです。


07_食べマイ.jpg


そもそも体重は減れば良いってものではなく、本当に減らしたいのは脂肪のはず。

数字だけならそりゃ、水を飲めばその分増えますし、トイレに行けば減ります。

長風呂すれば減りますし、晩御飯を多めに食べた日は増えています。

でもそれって全部脂肪の量の変動じゃないんですよね!

吸収した食べ物が脂肪に変わって蓄えられるまでって約2日かかるそうです。

つまり、2日の間に全体の食事量や内容を調整すれば例えその時体重が物理的に増えていても脂肪にはならないということ。

食べたものがすぐに脂肪に変わるわけじゃない。

だから、たまには食べても大丈夫だし、今までの努力が消えたわけじゃない。


頭ではわかっています。

だから今日も大人しく体重計に…

それでも、胃の内容量の重さだとわかっていても…ぐぬぬ。



ところで、

ストレスってダイエットの天敵ですよね。

体重を量ることがストレスになるのなら、奴の上に乗らないこんな夜があっても良いと思います。

はい、飲み会帰りのこんな夜です。



posted by マイ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする