2019年02月11日

愛してま~す!

初めてのプロレス観戦、ドキドキです!

男性のファンが多いのかなと思っていましたが、会場に着いてみると若い女性ファンの多いこと…!皆さん、全身好きな選手のグッズを装備していてライブ会場さながらの雰囲気です。そしてよく見てみるとやっぱり棚橋選手のファン層は若い女性の方が多い!

一見プロレスなんて興味なさそうな大学生くらいの綺麗なおねえさんが棚橋選手のグッズに身を固めロイヤルシートにわんさかいらっしゃいます。


わぁ…ちゃんと可能な限りのお洒落をしてきてよかった…

芋臭い格好をしていたらあやうく浮いてしまうところだった…


プロレス観戦もアイドルのライブもそう変わらない感じなんですね。

気分的にはペンライトを振り回したいです。


私が買ったチケットはA席のものですが、小さな会場だったので結構リングが近くて安心しました。座席からの視界はこんな感じでした。

プロレスのリングって結構大きい!


22_食べマイ.jpg


いざ試合が始まると筋肉と筋肉がぶつかり合う激しいパフォーマンスに興奮しっぱなしでした。場外乱闘ではすぐ側の椅子がなぎ倒されたり選手が降ってきたり…

興奮しすぎて試合中は写真を撮る余裕が全くなかったのが残念です。。。


棚橋選手の登場シーンでは会場から黄色い悲鳴が上がり、噂通り彼はリングでファンに愛を叫んでいました。

ああ、愛を叫んでもらっている…

この瞬間の為に此処まで来たのです。感動です


彼の、投げられても踏まれても立ち上がり疲労していても大迫力の技を極める姿は、目の前で見ると改めて身体を削って行っているのだと伝わり私は身の引き締まる思いでした。

座席の位置が悪く残念ながら握手にはありつけませんでしたが、十分楽しませていただきました!


それにしても生のもりもりした筋肉って最高ですね。


もっと綺麗になって、必ずもう一度観戦しに行きたいと思います。

いつかこの手を握ってもらえるまで!



体重 58.0kg


体脂肪率 29%

posted by マイ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

百年に一人の逸材

体重も60kgを切ったし、

顔のラインもすっきりしたし、

腹筋や上腕二頭筋は少しずつながらすくすくと育っています。

ダイエットを始めた頃に比べて少しは綺麗と健康に近づけていると言ってもいいような気がします。

目的がなくては出来ないことでした。

ここまで何とか続けてこられたのもひとえに一目惚れしたあの方のお陰です。

全てのはじまり、テレビで見かけたあの日に恋して、筋肉つけて綺麗になろうと決意して、今までずっと心の中で私を導いてくれたあの方とは。


新日本プロレス所属 百年に一人の逸材

棚橋弘至 選手です!


21_食べマイ.jpg



百年に一人の逸材」と自称でキャッチコピーをつけてしまう程の超ポジティブ思考の持ち主!ええ、自称です。自分で言いだして徐々に周りに浸透させたらしいんです。まずそこのインパクトにやられましたね。


自分でそんなこと言い出して良いんだ…!」目から鱗です。


自分で逸材と言っちゃうほど自信満々な彼は、

ハードな試合後も生まれてから一回も疲れたことがないと豪語し、リング上ではファンへ愛していると叫び、自信満々にエアギターを披露します。

何だこの自信に満ち満ちた人間は…!もう意味わからん!カッコイイ!

それが第一印象でした。


そして、私は彼の活動を追う内にその自信は口先だけのものでなく、長らく人気が低迷していたプロレス界を率先して立て直したという実績と日々の地道なトレーニングを欠かさないという努力に裏打ちされたものだと知りました。

私も、彼のように自信が欲しい。

かっこよくなりたい。

いざと言うときに踏ん張れる体力と腕力が欲しい。


棚橋選手は調べれば調べるほど魅力的な方でした。

彼は本業であるプロレスの興行やトレーニングは勿論、本の執筆やイベントなどの忙しいスケジュールの中非常に家事や育児に熱心で、女性の扱いもとてもスマートで優しい方です。さぞやモテるんだろうなぁ…(邪推です/)

彼に握手してもらいに行っても気後れしないくらいの綺麗なおねえさんになりたい!

そうして私はダイエットを始めたのでした。



まだまだ綺麗なおねえさんは未完成なものの、ダイエットについてはほぼ成功したと言っても良いでしょう。そんな中、とうとう興行が地元にやってくることを知りました!


そろそろ本当に実物を見たい。

彼に会いたい!


というわけで行ってきましたプロレス観戦



長くなったので後半に続きます。

posted by マイ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

趣味を言うと大抵ドン引きされます

今日は献血に行ってきました!

変わった趣味だとよく言われるのですが、血を抜くときの浮遊感が病みつきになって以来欠かさず行っています。

最近の献血ルームは綺麗でおしゃれで立地もよく、とても快適に過ごせますし、どれだけ滞在しても文句を言われないので、友達との待ち合わせの時間調整などでよく利用しています。

世の為人の為、無料のお菓子とジュースとアイスのため!


私は普段ジュースを余り飲みませんが、献血に行くと何だか飲みたくなります。

「血を抜くんだから多少ジュース飲んでもプラマイ0だろ~」って多分気が抜けるんでしょうね。。。

いつもはそんな風にぼんやりとした認識でしたが、今日は待ち時間に思い立って献血のダイエット効果について調べてみました。

思った以上に効果は高いようで!


献血はダイレクトに血を抜くわけですからもちろん物理的にも400gは体重が減ります。

が、これは水分を取ったらすぐに吸収され戻ってしまいます。

しかし、その抜いた分の血液400mlを作り出すために520kcalのエネルギーが消費されるそうです!血液を生み出すのって思った以上に大変なんですね…

血液は科学的には生成できないほど複雑で繊細なものだから、献血というシステムがあるわけで、そんなものを生み出さないといけないならそりゃあ沢山エネルギーも要るわ…と納得。


運動で520kcalを消費するのは大変ですが、献血なら数分横になってるだけ!

ケーキ1個分以上の心の余裕があると何を食べようかわくわくします!

今日は前から気になっていたパフェを食べました。

どんな大きさのパフェでもどんとこい。

今日の私は器の大きさが違います。笑


20_食べマイ.jpg



但し、女性は400ml献血が年2回に制限されているので、このちょっとチートっぽいカロリー消費手段は年2回しか使えません。

もっとじゃんじゃん抜いてくれてもいいんですけどねぇ。。。



体重 58.9kg


体脂肪率 30.2%

posted by マイ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする